#慶應生が #作る #考える

このブログはふぃくしょんです。

驚くほど早く上達する”本当に使える英語”の超効率的勉強法【本場の英語】

言ってなかったんだけど、俺シアトルに5年間住んでたんだよね。だから実は英語ペラペラなわけ。シアトルにはスタバ1号店があるんだけど、帰国する度にタンブラー買ってきてって言われるから、俺ってタンブラー輸入業者か?っていうくらい持ってきた。最高で一回の帰国で16個運んだことがある。

 


まぁそんなことはどうでもよくて、早速みんなが気になる英語の勉強法を紹介するよ。ちなみにペラペラの程度を言っとくと、日常会話で友だちと冗談言い合えるくらいね。講義なんかは普通についていけるレベル。ただ、ビジネス関連は経験不足と背景知識が乏しいから疎いわ。それでも圧倒的に早く、そして高いレベルの”本当に使える英語”が身に付くからぜひ実践してみて欲しい。英語圏にいたから話せるようになったと言われそうだが、周りは日本人ばかりで1年間経っても全く喋れるようにならなくて、自力で身につけたと思ってる。途中で読むのをやめることなく、最後まで読むことを強くオススメする。

単語を覚える

思わず拍子抜けしてしまいそうなタイトルだ。でもこんな当たり前のことが出来てない英会話初心者が多すぎるから敢えて書いておくわ。単語は全ての言語の基本だ。リーディングにおいて言えば、基本的な文法さえあれば豊富な単語力で大まかな内容が掴めてしまう。逆に、単語力がないといくら文法能力が高くても読みこなすことはできない。読むことすらままならないのに、聞いたり話すことなんて到底出来るわけないよな。だからまずは単語力を身につけることが先決だ。

では、どの程度覚えればいいかだが大学受験用の単語帳で充分だ。ターゲットやユメタン、システム英単語等。

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

 

個人的に好きだったのはシステム英単語だからシステム英単語を推すが、コレばかりは好みだから自分の好きなやつにすれば良いと思う。

DUOなんかも英語を話せるようになりたいという人には人気がある。 

DUO 3.0

DUO 3.0

 

覚え方の詳細はそのうち1つの記事にしようと思うが、書いて覚えるよりも読んで覚えるのが鉄則ということだけ伝えておく。その際、発音を間違って覚えないように電子辞書なども活用しながら覚えるといい。今は、ネットでも発音を聞くことが出来るから調べるのを怠らないことだ。後から癖を治す方が手間がかかる。

フレーズを覚える

あれ?文法はいいのか?って思うだろうな。いや良くはない。もし時間があるならしっかりと身につけるべきだろう。でも、このタイトルにある通り「本当に使える英語」だ。使えれば問題ない。そして驚くほど早く上達する、効率的勉強法を求めているはずだ。なら省くことが可能なステップは省くべきだろう。もちろん、ないがしろにしろとは言ってない。最低レベルの文法知識は必須だから、中学レベルの文法に不安がある人はやり直すべきだ。ここでやり直しておかないと、絶対どこかで壁にぶつかるからちょっとでも不安があるならやり直して欲しい。

で、フレーズを覚えるなんだけど、これを乗り越えると話せるレベルに実は到達する。あれ?簡単じゃん!って思うよな。うん、それでいい。英語に対する苦手意識を払拭するのが大事だ。
俺たちは日本語を話す時にいちいち文法的知識を思い出しながら、単語を思い出しながら文章を組み立てるだろうか。そんなことしないはずだ。そんなことしてたらタイムラグが発生して、時空の歪みが発生してるみたいになるよな。ということは、もう定型文組み立てて話しているようなものなんだよな。特に、日常会話においては。

「今日どっか行く?」
「◯◯行く」

「何食べる?」
「◯◯食べる」

極めて簡単な例を挙げたが、こんなもの定型文だろう。もう染み付いてしまってる。英語もこの状態に持っていってしまえばいいだけの話だ。

オススメの教材はこれだ。

ネイティブ英会話フレーズ集3240―スーパーCD4枚付き

ネイティブ英会話フレーズ集3240―スーパーCD4枚付き

 

 とにかくフレーズに関しては多いものが良い。

使い方としては、付属のCDを聞きながら発音していく。ただこれだけだ。これをひたすらに繰り返して、意識せずとも頭に浮かぶレベルになるまでにする。大事なのは、実際に発音することだ。通勤電車のなかではさすがに無理かもしれないが、絶対に発音する機会は作って欲しい。

実際に英語を話す

結局はこれだ。実際に使わないと意味が無い。じゃあ留学しなきゃいけないのか?と思ったそこのキミ!!!もちろん留学するのは手っ取り早いが、その必要はない。今はオンラインで英語を教えてくれる先生がいる。

最もポピュラーなのはDMM英会話だ。CMでもよく見かけることが多いはずだ。
現在無料体験レッスンを2回も受けられるようだからぜひチェックしてみるといい。

かなりバラエティ寄りだが、どういうものか知りたい人はこの動画を見ると良いよ。
これくらいフランクだから、全く恐れる必要が無いことが分かると思う。気軽に利用してみよう。

www.youtube.com


とにかく使って初めて”使える英語”になる。実践することを忘れないで欲しい。

最後に

項目別に勉強法を記したが、これは単語→フレーズ→英会話という順で進めるものではないということをハッキリと言っておく。英語、いや言語というのは様々な能力が複合的に発揮することで話すことが出来る。そして、それらの能力は互いに影響を及ぼし合っている。つまり、単語、フレーズ、英会話、これらは同時に進めるのが正しい勉強法であり、ステップを踏んで段階的に進めるのは誤りなんだわ。
既に訪れているグローバル社会を生き抜くために”本当に使える英語”を習得出来ることを願っている。

 

 バイバイ!

 

 

 



とでも言うと思ったか!!!!!

 

今、このページを閉じて何をしようとした?お?言ってみ?

テキストを購入して勉強を始めてみようと、Amazonのページを開こうとしたか?

DMM英会話始めようと思ったか?

多分ほとんどの人がこの記事読んで満足して終了、学習した気になってると思うんだ。そもそも、こういう系統の記事がクソほど世の中に溢れかえってんのに日本人が全然喋れるようになってないのは何でなんだよ。「英語 勉強法」で検索する人は月に10万人くらいはいるんだぜ?


やらねーからだよ。



こういう系の記事は読んだ時がピークになるんだ。すっごいやる気に満ち溢れるし、というか喋れる気がしてくる。それでほとんどの人間が満足してしまうんだ。
そんなんでいいのかよ。いつまでも変わらない、英語喋れない自分でいいのかよ。一歩踏み出そうぜ。「英語 勉強法」で検索する側じゃなくて記事書く側になれよ。パツキン美女ナンパしようぜ!!

絶対的に正しい勉強法なんて存在しねーよ。だから、いつまでも勉強法ばっかりこだわってないで実際に英語勉強し始めたらどうだ。
まず、やってみればいいじゃないか!!!話はそれからだ!!!!早くAmazonでテキストポチって、DMM英会話登録して今日から頑張れよ!!!!明日からじゃねーぞ!!今日からだ!!!キミなら出来る!!!応援してるぜ!!



 

 

あ、ちなみに

 

俺英語これっぽっちも喋れないし、

 

シアトルに住んでたのも嘘だからな

 

タンブラーなんて日本ですら買ったことねえわ

 

 

でも!!!

 

勉強法は

tsukuruiroiro.hatenablog.com

ガチで喋れる人のを参考に俺が脚色を少し加えただけだからそんなに間違ってないはずだ。テキストとかDMM英会話とかはまんま使わせて頂いたから安心して欲しい。ありがとうございました。

 

じゃあ、頑張れよ!!


バイバイ!