僕は嫌だ

このブログはのんふぃくしょんです。

少しだけ普通の生活を捨てることにした

久しぶりに書く。けど、これからはなるべく更新したいし、書きたくなるような行動を起こしたい。なんで書いてないかって言ったら特別書きたくなるような面白いことを起こせてないからなんだろう。

だから書かざるを得ないくらい面白い行動を取り続けたい。

 

さて、そんな軽い決意表明みたいなのをしたところでタイトルについてなんだけど、ちょっと大袈裟すぎた気はしてる。

 

別にそんな凄くない。けど、色々捨てる決心が付いたから書き残しておこうと思って書いてる。

 

まず、捨てるものをざっと書いてくと

「サークル」「遊ぶ時間」

 

こんだけだ。

 

あれ?たったこれだけ?って感じだ。多分ザラにいるし、大学の講義を捨ててる人だっているだろう。けど、悪いけどそこまでは出来ない。半捨てくらいまではしようと思うけど、まず全捨ては難しい。結果的にそうなるのであれば全然いいんだけどね。

 

ここまで、読んでくれた人はありがとう。意味わかんないよな。唐突にこんなこと書かれてあっても。まぁ、軽く言うと「ちょ、金稼ぐか」って感じ。カッコいい言葉でいうと起業とかなんだけど、別に登記とかは先の話になるだろうから、まず自分で色々作ったり、動いたりしていこうってこと。

なんで、また急にってなるかもしれないんだけど、

昨日インターンの面接にいったらそこの社長が、「うちで働くんじゃなくてやっちゃいなよ」ってジャニーさんの「YOUやっちゃいなよ」みたいなノリで言われたから踏ん切りがついた。そんだけ。

あと、「結局いま始めないってことは本気じゃないってことだよ」も響いた。悔しすぎた。

 

だからやる。これくらい外圧かかんないと動かない自分が恥ずかしい。けど、やる。そしてそのためには捨てないとダメだって気付いた。「サークルやって、友達と遊んで、それで金も稼ぎたくて、起業して成功したいです。」とか2年前くらいのじぶん、っていうか一昨日までの自分は妄想してたんだけど、虫が良すぎた。アホだよアホ。そんな甘い話あるか。なんもスキルねぇのに。トレードオフなんだよ。ふぁっく。

 

というわけで、パッと思いついた人誘って「お前もサークルやめるよな」って言ったら「起業は興味あるけど、、それは唐突過ぎる」って2人くらいに言われた。まぁ、普通そうだよな。

2年前の自分を見てる気がした。自分は散々大学で2年遊んだり、ぐーたらしたからもういっかなって思った。せっかく大学入り直して一年になったわけだしね。もうバランスとるのやめます。んで、とりあえずやり続けます。

 

なんか作れたらブログに書こうと思うからその時はお願いします。

 

P.S.そいえば一年前に大学やめて〜ってエントリあったけど、やめれるのはすげぇなとは思う。自分はやめれないし、出たい講義は出ようとしてるから。うーん、、、まぁこの辺のバランスは勝手に崩壊して欲しい